mexican tile

素朴な絵が1枚1枚手描きされているテラコッタ質のメキシカンタイルを使った作品です。
多少の反りがありますが、それも暖かい風合いを出してくれる要素の一つです。
最大の特徴は、南国生まれの鮮やかな色合いですね。
テラコッタ素材で柔らかいため、かなづちやニッパで簡単に割れますので 家具のリメイクにも良いです。



メキシカンタイルの鏡

実家の庭に大型の植木鉢を作りました。コンクリートの素っ気ない駐車場の縁にズラッと並べて。通りに面して見渡しの良い場所なので、華やかになり大満足。

メキシカンタイルの壁掛け。耐熱性もあるので鍋敷きとしての使用も可能。


メキシカンタイルの色は独特ですね。雑貨屋さんで売っていたりもします。


柄のメキシカンタイルに無地のメキシカンタイルを組み合わせて周りはアートモザイクを使用。
ベース:木製組み立て式スツール
周りとWelcomeの文字の部分はマーブルタイルをカット。


植木鉢メキシカンタイルはクラッシュする時に、小さなかけら(くず?)がたくさんでます。
それを張り合わせたもの。